ABOUT

私たちベクターブルーイングの始まりは飲食店を展開するライナ株式会社の一事業部からスタートしました。 2013年にVectorBeerという国産のクラフトビールを扱うビアレストランを新宿御苑に開業。 1年後には、そのVectorBeerの隣に2号店であるVectorBeerFactoryを開業し、その開業計画の中で「せっかくなら自分たちで創ったビールをお客様に飲んでもらいたい!」という想いから、このビール醸造がスタートしました。 醸造の許可を取るまでとても大変な思いをしましたが、計画から1年後に無事醸造免許がおり「新宿BeerBrewing」が始まります。 お客様に支えられ新宿BeerBrewingの年間生産量7Kでは足りないほどになり、縁もあってかモノづくりの町「浅草橋」に新工場を作ることになりました。 それがベクターブルーイングの始まりです。 ベクターブルーイングでは「クラフトビールをもっとおもしろく!」をコンセプトに、もっと自由に、もっとおもしろく皆様に楽しんでいただけるクラフトビールを創っていきたいと考えています。 そしてクラフトビールを創っているブルワーにもスポットをあて、新しいことにチャレンジし続けます。